自主映画まみれ!

自主映画(特に個人映画)という特殊で奇妙でへんてこりんでとてつもなく面白い世界の紹介や批評や悪口や日々のくだらないどうでもいいことを脈絡無くつづったブログ。ただいまブログだと怖いけど会ってみたら割といい人じゃん♪キャンペーン実施中(落とし所不明)

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんかもう違う人じゃん・・・・。

Category: どうでもいい話  
昨日に引き続き現実逃避中に見つけた。

俺の知ってる頃の浅丘めぐみ!


こんなに可愛かったのに・・・・。




こうして見ると彼女のビジュアルを構成するパーツがなんというか『マンガ』を思いっきり現実化するために作り整えられてる感じがする。
スターの作り方の基調として『ありえないものの現実化』という方向性が合ったんじゃないだろうか?と
懐かしさに鼻の奥をツンといわせて聞き入っている俺。


っていうかゆうつべを
脳内タイムマシンとして利用出来ることを知ってから、他の作業がさっぱりはかどらん!


俺の場合、昔の記憶って臭いと結びついて湧き上がるけど、ここんところの懐かしい歌と映像に包まれて 子供の頃どこの家庭でも香った醤油の染みた柱や床の木の臭いが たっぷりと蘇って恍惚となってます。





スポンサーサイト

山本リンダといえば

Category: どうでもいい話  
俺はこの曲が一番好きなんだが、今まですっかり忘れていたけど何気に現実逃避してたら見つけてしまって大感動。


貴様らにも俺の感動を分けてやる!


食らえ!









いいか?お前ら!二度と言わないから良く聞け!

Category: どうでもいい話  
もういい年のこの俺様だが・・・・・・。

動物・ペット関連のブログ

Category: どうでもいい話  
ホントウは「映像草野球」に関してのことを書きたいのだがちょっと大量の文章を(それも私信・・・なので転用が利かないw)打ってるので、枠つぶしネタ。

かなりの動物好きなのだけどお金や世話がかかるのでインコ以外は飼わないで我慢してもっぱら他の人のペットのブログなんかを見て毎日楽しんでいる。
一番良く見るのが大型の動物が好きなのでジャーマンシェパードとかハスキー犬を飼っている人のブログ。写真が多いと見てて楽しい。

ただ、たくさん見てるとやはり次第にいつも行くところとか行かなくなるところと分かれてくる。
やっぱり「文章が上手い」と本当に面白い。

上手いというと少し誤解されるかも知れん。
要は「見る人を楽しませてくれる工夫とかサービス心が形になってるところ」ということか。

それが文章だったり、写真だったり、色々分かれるが共通するのはそこだ。
そういう人たちのブログはやはり訪問者も多い。

シェパード
※↑お気に入りの回覧先の一つ。(もちろん無断借用)


その一方で 時々困ることがある。

むむむむ!来てます!

Category: 俺の活動  
新しいシナリオの構想が次々と浮かんできます!







サボってるんではないのです!

映画を作ってみたいんですがどうすればいいのでしょうか? その2

Category: 映像草野球  
前回、あくまで趣味として(といちいち断らなければいけないのも変な話だよな)「映画を作ろうと思っても、どうしたら良いのかさっぱり分からない。」人にどうやれば作り方を知ることが出来るか?という話題を提示しました。
質問が漠然としすぎてカバーしなければいけない範囲が広すぎるから答えられないんで、対象がハッキリしていれば答えも出しやすいので「自主映画を見てその中の気に入った作品を例にして、これはどうやって作ったの?」と聞けば良いんだと結論しました。

その続きからですが 今夜はその否定
実際のところ前述のようにして得た答えが仮にちゃんと適切な正解だったとしても「ああ、そうかなるほど分かった!さぁ作ろう!」なんてのはホンのわずか。たかが遊びの映画作りですら結局作れない人はどうしても作れないんですよ!

         Dチェア
              

実際に自主映画やってる人間の殆どがちゃんと映画の作り方についての正式な教育なり講座なりを受けて作ってるかというとまるでそんなことはなく、殆どの人が言ってみれば「勘」でやってます。
そうです「勘」が働くかどうかが分かれ目になります!
テーマ : 自主制作    ジャンル : 映画

映画を作ってみたいんですがどうすればいいのでしょうか?

Category: 映像草野球  
などという書き込みがmixiのコミュなんかに絶えることなく現れるが、まぁネットの上でそんな大原則聞いたってまともな答えが出るわけでもないし、また仮に答えが聞けたからといってその人が「映画が作れるか?」というとマズそんなことは無いでしょう。

その理由
「まともな答えがでるわけが無い」=
表題の質問は漠然としすぎてて何に答えればいいかまったく分からないので答えようが無いから。
映画の作り方なんて「そのためのノウハウを一から教えるとなると本一冊作れるぐらい膨大な情報が溢れてくる」からだ。
コミュニティの書き込み一つでもらえる返事レベルではなく、もし本当に作り方について全部書いた人がいたなら、リクエストした人は謝礼を払っても良い・・・というかその労力と時間を考えると絶対払え!(笑)
またどんな作品を作るかによって一から十までが全然違う。そういうことを事細かに言ってくれないと雲を掴むような話になってしまうし。第一「答え」というのはイヤになるくらい具体的だから、本当に一から十まで分からない人には一切理解することなどできっこないのだ。
だいたい映画なんてのはジャンルが違えばそれぞれ同じ作業分担やスタッフでも使い方やシステムや機材すべてが異なっている。それに同じジャンルであっても予算規模が違えば教えることも丸っきり別物になる(←だから漠然とした質問は答えられないのはそういうこと)。

聞いた方は「何か基本的なことが合ってそれさえ押さえれば応用が利く」とか考えてるんだろうけど
そんなものは無い!(強いて言えば脚本→キャステイング→撮影→編集(MA)→完成という大雑把なことしか言えないぞ。)

           パンダ刑事(デカ)


では、「(一から十まで)何も知らないけど、映画が作りたい。」という人がそれでも「映画が作りたい」というのならどうすればよいか?

   さぁ答えが気になる人は 勇気を出して「続きを読む」をクリッククリック~♪


  ↓ ↓ ↓
テーマ : 自主制作    ジャンル : 映画

きょうもさつえいしました

Category: 俺の活動  
ぼくのラいふわーくである「ねっきゅう物がたり」のさつえいをしました。

このまえゲリラさつえいしたところと同じ部やで、さつえいしました。
もちろん今日もげりらです。
いつもいつもゲリラばかりなので、ぼくたちはじ分のことを「あるかいだ」とよんでいます。

近じょの さとうくんが手つだいに来てくれました。
近じょだからというだけで こんなものにつきあわされてかわいそうだと思いましたが
心をオニにすることはとくいなのでつかいました。

この日は左もんほうさくの兄だいたちと一しょにひゅうまが食じをするしーんでした。
とう場人ぶつが全いん 平めん人げんなので、せまい部やでも食たくのまわりに5人すわらせることができたのでよかったです。

平面一家の食事風景


ほんとうは二たりだけでさつえいするつもりだったんですが、前の日からなんか小どうぐをこりはじめたせいで、また等身大アニめーションをしたくなったので とおくからなんちゃって助かんとくのいくこさんにも来てもらいました。
もんくばっかり言う助かんとくでした。

でもぎりぎりで間にあわなかった子どうぐを作ってくれました。
もんくがもう少し少なければ・・・・かんしゃです・・・・。



もうすぐさつえいも終わります。

でも日に日に「何ができるのか」分からなくなってきています。

その不あんに おしつぶされそうです。
テーマ : 自主制作    ジャンル : 映画

喰らえっ!スチロールカッターーーーー!!

Category: 俺の活動  
前回の発泡スチロールの「カッターだけの切り出し」という無謀に挑戦し敢え無く散った経験と親切な神の声をうけて 日本の最先端科学技術を終結集して作られた

スチロールカッターの威力を見よ!



牛の頭蓋骨(幻想)
 

        ↓  ↓  ↓  ↓
テーマ : 自主制作    ジャンル : 映画

無理じゃないかとは思いますがご相談

Category: 俺の活動  
あまり大きな声でいえないのですが、以下の条件に見合う方ってこの世にいるのでしょうか?


内容は
新たに撮りおろす私(小原)の作品の中で 架空の人物としてこちらで用意した台本のとおり答えていただくインタビューを受けていただける方(ただし、高い演技力は求めていません。あってもいいけど たぶん無駄だと思うから・・・・)

●撮影場所未定(都内 あてはある!)
●いずれも収録は10~20分程度(使用尺数は1分有るか無いか・・・)
●交通費食費・・・・・だけ。
●公開方法 某自主映画上映会もしくはその他の自主映画上映会 またはYouTube。
●人数3名~4名

内訳は 
 
   ↓ クリック  ↓ クリック


テーマ : 自主制作    ジャンル : 映画

本当にたくさん来ちゃった! 感謝

Category: SUPER-B-DASH  
金曜日jから始まった寒波や悪天候年が変わってしまったことによるリセット感覚などで、ちょっとお客さん難しいかも・・・・・・・。という不安もあったんでどきどきしたけど、
昨日のSUPER B-DASHにはたくさんの方にお越しいただきました。
補助席追加で何とか収容。


ありがとうございましたぁ!





最終回その2




明らかに上映作品関係者の力だと思います。すいません。
で、やっと終わって肩の荷降りて正直『やっと許して(解放して)もらえる~』という気分です。

「もう二度とこんなところに来るんじゃないぞ。」
と刑務官に優しく肩を叩かれ鉄の扉をあとにしたような・・・・・。



テーマ : 自主制作    ジャンル : 映画

SUPER B-DASHの最終回のお知らせと勧誘

Category: SUPER-B-DASH  
いよいよ最後のSUPER B-DASHは09年1月10日(土曜日だ)!
毎月一回、自主映画の古今東西名作傑作ばかりを集めたインディーズの名画座、名づけてSUPER B-DASHの最終回のお知らせおよび勧誘です。
今回も硬いもの柔らかいもの長いもの短いもの新しいもの古いものなど様々なベクトルで作られた作品をセレクトしてお送りします。

●日にち:1月10日(土曜日)
●時 間:午後6時より~9時ぐらいまで
●場 所:BABACHOPシアター
      (新宿区下落合1-7-11 栄新ビル1F)
       http://babachop.net/
●入場料:1000円ポッキリ
●上映作品
 ◎画竜点睛/永野敏(12分)

   over8参加作品
 ◎温もり/内田伸輝(30分)
   PFFアワード審査員特別賞受賞(03・08)第8回TAMA NEW WAVEコンペティション グランプリ ほか
 ◎手づくりのSTAR WARS/高橋弘(2分)
   ゆうばり国際冒険・ファンタスティック映画祭「オフシアター部門」入選
   よみうりテレビ「シネマだいすき! フィルムフェスティバル '90」グランプリ
 ◎ハロー・グッバイ/江藤有吾(100分)
   TAMA NEW WAVE 審査員特別賞 ベストキャラクター賞ほか
      
SUPER B-DASH

※再び写真無断借用
(内容はイメージです。実際のスーツの色が異なっても主催者の責任ではありません)



あ、あと繰り返しますが

1月10日は土曜日ですよ!



テーマ : 自主制作    ジャンル : 映画

明日の挨拶 山ほどのお礼。

Category: SUPER-B-DASH  
とうとう明日は SUPER B-DASHの最終回ですが、
どうせ打ち上げで遅くなるしあさっては仕事(マジです 千葉の富津まで!)なので、すこしここへの書き込みに間隔が空きそうなので最後の挨拶を先にしておこうと思います。

1-3


この半年間一番気苦労だったのはお客さんのことですが、

反対に一番楽しかったのは
「何で俺は自主映画が好きなのか?」

「自主映画の魅力はなんなのか?」
の二つのことをどんな言葉に直せば人に伝わるのか?
をかなり本気で考えたことでした。
それも、マニアやゲテモノ好きではなく、ごくごく普通に「どうせ見るなら良い映画、面白い映画が見たいよなぁ。」とか、「最近面白い映画ないよなぁ。」といってる普通の人に対して。

で、実は申し訳ないことに半年懸かってもいまだにちゃんとした答えにはなりませんでした。
正確に言うと たくさん仮説や答えを考え出しました。
しかし、どれも自主映画の魅力の一部ではあっても全部ではないんです。

全6回のイベントを通して私がセレクトした作品は40本あまりになります。
その一覧をずらっと眺めればまさにその混乱を表すがごとく一定した方向性はまったくありません。
実際それだけ多種多様で何かひとつにまとめたりできるような甘っちょろい世界ではありまへん。

でもしかたありまへん。
だって「おもしろいんだも~ん」

1-1


結局半年間、いくら考えて悩んでもこれしか言えませんでした。

自分の目の前にぶら下がった命題に対しての答えを探すのにはまだまだ時間がかかると思います。
ただひとつ安心なのは 
「おもしろいんだも~ん。」が根っこにあれば森の中でそのまま失踪してしまうことは無いと思えるからです。
迷ったらここに帰ってくれば良いんですから。

「おもしろいんだも~ん!」
それが何より一番大事だということだけは合ってると思ってます。
テーマ : 自主制作    ジャンル : 映画

見ないで語る 「252 生存者あり」

Category: どうでもいい話  
ハリウッド資本が入った邦画ちゅうことでなんかいろんな取り上げられ方をしている映画。
あっちの国も行き詰まりを打開しようといろいろやるんだね。

もっとも、特に日本に目をかけてるというわけではなく、インドなんかにはさらに巨額を投資していたりするから本当のところは「押さえ」的な力しか入れて無いと思うぞ。

252生存者あり




なんて堅い話ではなく、
この作品のテレビスポットを見て脊髄反射的に突っ込んでしまった。
「252~~~~!」
252とは東京消防庁の無線用語で「要救助者あり(生存者ありという意味合いとはちょっと違う)」のこと。
「2ぃ 5ぉ 2ぃ 間違いないんだな!」※1



そんなあやふやな言葉を緊急時に使うなよ。


早い話、緊急を要するので「優先的に通信を確保するため(トークボタンを押されると他の人は話ができなくなるから)」に用いられる。
ちなみに「発見時には252でも救助を待ってる間に852(死亡:東京消防庁 ※2)になること」は珍しくは無い
テーマ : 映画を見て、思ったこと    ジャンル : 映画

鶯ボウルを知らないか?

Category: どうでもいい話  
正月の帰省中に実弟が驚くべきニュースを伝えてくれた!

「アニキ!
鶯ボウルがついに全国制覇に乗り出したで!」


「なんやてぇ!」(帰省すると大阪弁が出る俺)

鶯ボウル


あまり家では間食をしないのですっかり頭の隅に押しやられていたが、幼い時にコタツの上やちゃぶ台の上に鎮座ましましていた あのお菓子「鶯ボウルは関西限定やったんかぁ!

っていうか、本当にとっくの昔に失くしたと思っていたおもちゃが、深い深い池の底からゴバッと出てきたような感激で俺爆笑!
関西人なら誰もが
「あられ~ウエガキ 鶯ボウル~♪」
というサウンドロゴには聞き覚えがあるはずだ。



しかし、生粋の相模っ子のカミさんにはそれが何かさっぱり分からない。
俺と弟夫婦の三人で もしかしたら知ってるかも?と一縷の望みを抱いてそのお菓子がどんなものか説明するのだが
「ちっちゃくて、豆さんぐらいの大きさで茶色くてパカッと割れてて中から白いふわふわしたものが溢れてて、全体が水あめみたいなんでコーティングされてて~!」
全然分からないらしい。
やはり本当に関西地区限定だったんだ。

いっやぁ~すっかり忘れてたなぁ。

と思うと無性に食べたくなったので帰りにスーパーとか探したんだがどこにも無くて、見つけられないまま帰京した。



Googleのトップ

Category: 自主映画雑感  
昨年末に気づいたのだが
Googleのトップから自主映画で検索をかけると
なんとプルダウンで出てくる候補の中にここのブログ自主映画まみれというのが入ってくる。

自主映画まみれ


なんかちょっと嬉しい。

このブログタイトルのネーミングは一部で   (※ まぁホ~~~~~ンの一部だけだけどね)評判が悪いが
実態にこれ以上は無いというくらい正確なので俺は気に入っているが(特に格好良くないところがw)

今日、とんでもないことに気づいた。



テーマ : 自主制作    ジャンル : 映画

怖い怖い怖い怖い!

Category: どうでもいい話  
昔から、人形と人形に関わる人間というものに興味があったが、YouTubeでたまたま拾った映像。




ああ、びっくりした。

何でもゴムにぴったり包まれるのがお好きなラバーフェチの人たちのプレイの一種らしい。
(このキャラクター「さっちゃん」というのはちょっとした有名人らしいw そりゃそうだな。)

だから俺が興味を持っていた人形とはちょっと違うのだけど、なんせ表情がぴくりとも動かないからてっきりなんとか人形だと思っていたら突然自分で動き出したんだからもう驚いたのなんのって。

と、同時に「人間にとっての表情の重要さ」に感嘆するね。
ある意味「言葉」よりも重大な情報発信ツールだよな。

それも生命体であるということの。

テーマ : 萌え~(*´▽`*)    ジャンル : サブカル

苦労は買ってでもせよ! と昔の人は言った。

Category: 俺の活動  
なんたって安いし。

てなわけで、中断に次ぐ中断ですっかりやってることさえ忘れられそうになっている熱球物語を何とか完成させるべく、SUPER B-DASHの営業そこのけで小道具の製作中。

で、泣きそう。


そもそも俺は立体把握力が極端に低い
小・中学生のころ立方体の展開図(下図参照)って奴が苦手だったし、
ザ・展開図



美術の時間も絵は平気だったけど彫刻や工作は恐ろしく(それはもう寒気が出るくらい)下手糞でかなり悲しい思いをした。
ちなみに絵の方だって立体のデッサンやクロッキーはもう一つ苦手で、写真からの模写となると抜群に上手くなったんで、もうこの立体把握力の無さ加減ってのはその辺のアプリケーションが入ってないに等しいと思う。
テーマ : 自主制作    ジャンル : 映画

一応 新年の挨拶するか (初の予約投稿機能を使ってみる)

Category: 自主映画雑感  
謹賀新年





どうだ!?

目出てぇだろう?

« »

01 2009
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

どんぱちの小原です♪

Author:どんぱちの小原です♪
映像草野球トイウ冠ヲツケテ~どんぱちプロダクショント名乗ッテマース。ソシテぇ自分デ映画作ッタリィ、自分デ上映シタリィ、出演シタリィ、他ノ上映会二行ッタリ感想書イタリ悪口言ッタリ アリトアラユル方向カラ自主映画ヲ見テイマ~ス。
自主映画デサエアレバ傑作モ駄作モ大好ゥキデ~ス。

ダカラァ
商業映画ハ嫌イデェス!

FC2カウンター
FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。