自主映画まみれ!

自主映画(特に個人映画)という特殊で奇妙でへんてこりんでとてつもなく面白い世界の紹介や批評や悪口や日々のくだらないどうでもいいことを脈絡無くつづったブログ。ただいまブログだと怖いけど会ってみたら割といい人じゃん♪キャンペーン実施中(落とし所不明)

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TAMA映画祭で審査員をしてきたよ。

Category: 自主映画雑感  
速報結果

◎グランプリ:「最低」 監督:今泉力哉
最低

○特別賞:「ロックアウト」監督・脚本:高橋康進

ロックアウト


最低が最高に選ばれました!(先に言っとかないとw)


今年も最優秀審査員に選ばれなかった。
感想については後日・・・・必ず!

スポンサーサイト
テーマ : 自主制作    ジャンル : 映画

え?まさか俺が不治の病に?

Category: とても大事な話  
俺は今 心の底からとめどなく溢れる悲しみと恐怖に必死に戦っている!











なぜならば!!

ドキドキしつつ続きを読む>>

自主映画コンテストの審査員募集(TAMA NEW WAVE)の話

Category: 上映会・作品感想  
くっそ~忙しくて平日何も出来ん!
書かなきゃいけない感想たまってるんだよなぁ。
作品の記憶がどんどん薄れていきそう。

と言ってる間に次のお誘いがあったのでもう間に合わないかもしれないが
一応紹介しておく。

11月22日TAMA映画祭という映画イベントのプログラムの一つである

第10回
TAMA NEW WAVE
コンペティション

という自主映画のコンペがある。



TAMA NEW WAVEキャッチ


そこの一般審査員をまだ募集してるようなので興味のある人は申し込んでほしい。
と頼まれて今までサボった!

俺は昨年もやったが朝から晩まで自主映画を見続けるんだが初めてやった見た去年は集中力が持続できるかどうか心配だったんだが、やっぱりセレクトされたものだけならば見れるね。
昨年よりもうちょっとバリエーションがバラけたらもっと楽しいかも。


というわけで
会ってみたら
意外といい人の
ボクと一緒に
一般審査員をやろう!



テーマ : 自主制作    ジャンル : 映画

行って来ました。予告どおり明治大学の学園祭に。(まとめ編 )

Category: 上映会・作品感想  
そういうわけで駿河台映画製作研究部上映会の感想のおまけ   というよりむしろこれが本題

まとめとしての総評

イベントとしては
ラインナップも長いもので30分程度で、ちょっと立ち寄ってみるには手ごろな尺数。
素人が長編作ってもろくなことにはならない場合が多いし、労力は過剰に多く失敗したりだらけたり完成しな かったりすることのほうが多いので無難だけど確実な方法。
作品のレベルは特に高いと言うわけではないがアマチュアとしては十分なレベルに揃っているし、極端に酷い作品も無い。インパクトは弱いけど「レベルの底上げ」が出来ていてそりゃぁ鼻息も荒くなるなぁ と関心。
ただ、俺個人としてはやっぱり一本ぐらいはどうしたら良いの?というぐらい頭を抱えるようなとんでもなく酷くてつまらない作品が混ざっていて欲しかった。そういう意味では作品数の割りにバリエーションが少なく小さくまとまっちゃってかえって個性が埋没したかなぁ という感じが今は残っている。
それが良いことか悪いことか分からんがこっちはもう長年に渡っての「自主映画中毒」患者だから耐性がついてしまっているのでやはりキツイ一発が欲しくなる。個人的にはそこが不満。

会場設営運営は丁寧で途中入場者には懐中電灯で足元を照らして案内してくれるなんてのは自主映画では数えるほどしかない経験。

強く印象に残っているのは入場者の多さだけど、その人数が作品ごとに毎回ごっそり入れ替わるのが面白かった。

問題はMCか?他の日はまた違う人がやっていたかもしれんが、俺の見たときは声が小さく何言ってるか分から なかったし、せいぜいタイトルと作者の名前ぐらいしかいってない(尺ぐらいは言って欲しかった)。アンケートが選択式で無く自由筆記式だったので、その答えを核時間のことを考えれば幕間はもっと空けて欲しかったし、どうせならより多くの情報を与えて欲しい。何も情報の無い状態で鑑賞するのはなかなか難しい。俺らが普段見る映画って意外と気づかないけど作品以外の情報はやたらと多い。無名の監督無名の役者無名のタイトルがデフォルトの自主映画は決して同じ状況では無いことはもう少し気をつけるといいかも。

でも全体として作ることどまりでなく「見せること」までが視野に入っていることが作品だけでなく当日の運営にまで見えて楽だった。
テーマ : 自主制作    ジャンル : 映画

行って来ました。予告どおり明治大学の学園祭に。(後編)

Category: 上映会・作品感想  
明治大学 駿河台映画制作部上映会の感想 の後編




去年の写真
これも去年の写真だけどそう違ってるわけでもない


伊勢田博覧会以来だなぁ、この文字量は。




では後半。
テーマ : 自主制作    ジャンル : 映画

行って来ました。予告どおり明治大学の学園祭に。(前編)

Category: 上映会・作品感想  
久しぶりに膨大な感想書きました。
「久しぶり」なことは良く頭に刻んでおいてください。
つまりこの程度の文字量なんて俺にとって初めてでもなんでもないということです!
驚け!
わはははは。

何が偉いんだか?

前にも書いたようにmixiの告知でちょっかい出したことをキッカケに出かけた訳だけど、
時間が分からなかったので前の日にタイムスケジュールのことを尋ねはしたが、俺はタイトルごとの上映開始時間(または上映尺数)のつもりだったのだけど 
まさか時間:11時~19時 とだけ教えてもらったことに爆笑。
なんて大雑把な!?
他の全催しがその時間じゃないのか?

まぁそんなに長編は無いだろうし、これまでの経験から一日で同じプログラムを2回転から3回転ぐらいのサイクルだろうと踏んで12時半ごろ到着した。
井の頭線の明大前は予想を超える混雑ぶりであたりに立ち込める喧騒と若い人間の発する香りに酔いそうになる。どいつもこいつもやたら元気だ!

去年の写真だけど今年もこんな感じ
去年の写真だけど今年もこんな感じ


大学という施設の遠慮の無いダダっ広さに土地勘の無い自分が会場にたどり着けるかどうか不安だったが幸い校門のすぐ正面の校舎ということもあり 迷わずに着いた。
で、髭をそってこなかったことを悔やんだ。
ああ、誰も俺に声をかけないでくれ!と元気な呼び声に導かれ上映途中の暗い会場に入った。
ダンボールと黒いカーテンで遮光された窓の外から元気なチアリーディングの声が聞こえてくる。
まさに祭りなんだなぁ~と。

以下作品の感想を記憶による見た順番に・・・・・。
いつものように敬称は略した上に、遠慮も省略、お世辞も愛想も省略。
テーマ : 自主制作    ジャンル : 映画

俺がアマチュアの映画が好きな理由と募集記事

Category: 自主映画雑感  
学祭での映画研究部めぐり(荒らし!www)のまず最初のターゲットは決まった。

明治大学 学園祭 駿河台映画製作研究部 映画上演会


明治大学学園祭(08)キャンパス
昨年の様子(もうちょっとシボリックな写真無いかなぁ)

なんといってもステキでキャッチーなコピーに俺が釣られた。

学生映画だからとナメてかかるなかれ。
二年連続学園祭賞授賞のこの映画研究会、
笑いや感動という枠には収まらない何かがきっとあなたにも伝わるはず。



んとに!いつの時代になっても映画作る奴ってのは

鼻息荒い!荒い!
ちょうど今年は久しぶりに大学祭めぐりでもしようとたくらんでた時にこの告知!
かつては自分もああだったと思うと木っ端すかしいやら可愛らしいやら。
感情が漣立って思わずちょっかいを出してしまった。

ちょっかい出してしまった以上、絶対行く!



                        昨年の学祭(もっと良さ気なのもあったけどやっぱりこうでなくちゃ)



学生映画だからとナメてかかることは無い。
むしろ『学生のクセにとんでもなく面白い作品を見てしまったことが何回もある俺は いつまたそんなものに出くわしてしまうかビクビク』している。
ただ、告知用の作品写真の暗さとかバリエーションの狭さとかサンプル動画のやり切ってない感が俺に損な先入観を与えてしまっているけど(笑)。



急遽同行者募集!

※居なくても勝手に行くけど。

« »

11 2009
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

どんぱちの小原です♪

Author:どんぱちの小原です♪
映像草野球トイウ冠ヲツケテ~どんぱちプロダクショント名乗ッテマース。ソシテぇ自分デ映画作ッタリィ、自分デ上映シタリィ、出演シタリィ、他ノ上映会二行ッタリ感想書イタリ悪口言ッタリ アリトアラユル方向カラ自主映画ヲ見テイマ~ス。
自主映画デサエアレバ傑作モ駄作モ大好ゥキデ~ス。

ダカラァ
商業映画ハ嫌イデェス!

FC2カウンター
FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。