自主映画まみれ!

自主映画(特に個人映画)という特殊で奇妙でへんてこりんでとてつもなく面白い世界の紹介や批評や悪口や日々のくだらないどうでもいいことを脈絡無くつづったブログ。ただいまブログだと怖いけど会ってみたら割といい人じゃん♪キャンペーン実施中(落とし所不明)

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画を作ってみたいんですがどうすればいいのでしょうか?

Category: 映像草野球  
などという書き込みがmixiのコミュなんかに絶えることなく現れるが、まぁネットの上でそんな大原則聞いたってまともな答えが出るわけでもないし、また仮に答えが聞けたからといってその人が「映画が作れるか?」というとマズそんなことは無いでしょう。

その理由
「まともな答えがでるわけが無い」=
表題の質問は漠然としすぎてて何に答えればいいかまったく分からないので答えようが無いから。
映画の作り方なんて「そのためのノウハウを一から教えるとなると本一冊作れるぐらい膨大な情報が溢れてくる」からだ。
コミュニティの書き込み一つでもらえる返事レベルではなく、もし本当に作り方について全部書いた人がいたなら、リクエストした人は謝礼を払っても良い・・・というかその労力と時間を考えると絶対払え!(笑)
またどんな作品を作るかによって一から十までが全然違う。そういうことを事細かに言ってくれないと雲を掴むような話になってしまうし。第一「答え」というのはイヤになるくらい具体的だから、本当に一から十まで分からない人には一切理解することなどできっこないのだ。
だいたい映画なんてのはジャンルが違えばそれぞれ同じ作業分担やスタッフでも使い方やシステムや機材すべてが異なっている。それに同じジャンルであっても予算規模が違えば教えることも丸っきり別物になる(←だから漠然とした質問は答えられないのはそういうこと)。

聞いた方は「何か基本的なことが合ってそれさえ押さえれば応用が利く」とか考えてるんだろうけど
そんなものは無い!(強いて言えば脚本→キャステイング→撮影→編集(MA)→完成という大雑把なことしか言えないぞ。)

           パンダ刑事(デカ)


では、「(一から十まで)何も知らないけど、映画が作りたい。」という人がそれでも「映画が作りたい」というのならどうすればよいか?

   さぁ答えが気になる人は 勇気を出して「続きを読む」をクリッククリック~♪


  ↓ ↓ ↓
 
●答え!→質問をリアル(具体的)にする。
「え?でも何も分からないから具体的にならないんですけど?」

そりゃそうです。
しかし、そういう人でも効果的な質問ができ、下手すりゃ「一から十まで映画の作り方を教えてもらえる方法」が一個だけあります。

それは、実際に自主映画をたくさん見て、その中から自分がやってみたいなぁと思う作品を選び出して「これと同じものを作るにはどうしたらいいですか?」と聞けば良いんです!

あなた(素人)が作るわけだから、商業映画を参考にしたって「これと同じもの」といっても キテぃガイ扱いされるだけですし、まさかそんなお金持ちじゃないでしょう?

だったら「自主(個人)映画」を見なさい。
驚いたことに皆あなたと同じ素人でお金もかかってないし有名人も出ていません。
なのに作り上げちゃってますね?
むしろ娯楽産業の名の下、大衆におもねることでしか作品を作れなくなっている商業映画を見ていたら気づかなかったであろう「物語の豊富さ」に溢れていることに気づくと思います。

つうか気づけ。

え?いくつか見たけど「あんなものだけは作りたくない」って奴ばっかりだった?

そのため個人が作れる(とは思えないものあったけど)自主映画のバリエーションを数多く揃えたサンプルメニュー集としてはそういうのにSUPER B-DASHは最適だったのになぁ・・・・・・・。
(と、書いてて今初めてあのイベントのもう一つの使い方が思いついた)

「あ~あ。だからSUPER B-DASH(2~3回)見とけって言ったのに。」

以上。
この話し、実は次回にどんでん返しが!!



熱球物語final-1
  本文と写真は関係ありません。




というわけで、俺も初心に帰って新たに趣味で映画を作る人に向けての提言・情報発信をすべく新たに「草野球映画」というカテゴリーを作った。あくまで趣味の映画作りのためだから、「プロ指向の人は読んでもへそで茶が沸く」ので読まない方が良い。

さて、次回:映像草野球理論その2
「同じ素人なのに映画を作れる人と作れない人の大きな違い」に乞うご期待!



※注意 真面目に作家性を追及しているカントクに一番嫌われる質問というのも実はこの類です。作家性を研ぎ澄ませ神経使って作った作品に「いくらかかりました?」「何日で撮れました?」しか聞かない人は「映画(あるいは芸術)を知らない人」と分類されて口をきいてくれなくさえなります。せめて「あなたの作品は素晴らしい!僕もぜひああいうものを作りたいので どうやって作れば良いのか教えて欲しい。」みたいな事をなるべく丁寧な言葉に翻訳して使ってください。
スポンサーサイト
テーマ : 自主制作    ジャンル : 映画

Comments

映画の作り方その1 
まず最初に
 ・メガホン
 ・ディレクターズチェア
 ・ハンチング帽
を買わなければいけません。
No title 
あと ちょび髭も欲しい!


絶対ちょび髭いるんだって!
ちょび髭って…… 
俺は↓の人をイメージしてるんだけど
http://ecx.images-amazon.com/images/I/51YWDYTHZNL.jpg


あんたは↓この人の話をしてるだろ?
http://www.rbbtoday.com/news/20060824/33308-rank.jpg
No title 
>あんたは↓この人の話をしてるだろ?
あたり。

世界の黒澤もあと ちょび髭さえあれば、もう2~3回はカンヌ獲ってたな。
作り方 
はじめまして、原田といいます。さいたま市在住で現在、高校生や初心者の方の為の映画制作サイトを作ってます。
もしよかったら一度みてみてください。

« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

どんぱちの小原です♪

Author:どんぱちの小原です♪
映像草野球トイウ冠ヲツケテ~どんぱちプロダクショント名乗ッテマース。ソシテぇ自分デ映画作ッタリィ、自分デ上映シタリィ、出演シタリィ、他ノ上映会二行ッタリ感想書イタリ悪口言ッタリ アリトアラユル方向カラ自主映画ヲ見テイマ~ス。
自主映画デサエアレバ傑作モ駄作モ大好ゥキデ~ス。

ダカラァ
商業映画ハ嫌イデェス!

FC2カウンター
FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。