自主映画まみれ!

自主映画(特に個人映画)という特殊で奇妙でへんてこりんでとてつもなく面白い世界の紹介や批評や悪口や日々のくだらないどうでもいいことを脈絡無くつづったブログ。ただいまブログだと怖いけど会ってみたら割といい人じゃん♪キャンペーン実施中(落とし所不明)

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またやっちまったぁ~~~~~~~!

Category: 自主映画雑感  
金が無いのとアルコールが入ると喘息の発作が出るせいで
会社の飲み会には一切出なかったのだが、人事異動による役職者の交代があったために
公式行事としての歓送会に出た。
もう紙のお金なんて残ってないのに~~~(涙)。

今まで勤めていたところはどこも今で言う草食系もしくは文科系っぽいところばかりだったのが
どちらかというと肉食・ガテン系なので親睦を図る手段としての酒はとても大事な行事で、まぁそれを断り続けてる俺は随分「変わり者」だったんだけど、そのせいでありがたみが出てしまい
「お前が来てくれてよかった~。」を連発されてしまった。

そのうちの一人が(上司だけど)とても素敵なキャラクターをしていて
おもわず「○○さんて、子供がそのまま大人になってますね~。」
といったら、少し不満そうな顔をして
「それは褒めてるの?貶してるの?」
と絡まれた(別に怒ってはいない)。


しまった!
 
普通の人は「良いか悪いか?」という基準で物事を判断するんだよな。

俺は人を計るときには「特徴のある人 無い人」
であり、善・悪自体に価値観が無いんだよなぁ。

それはどちらかというと、その人の似顔絵をさささっとデッサンしてみたスケッチなんで、
俺としてはちゃんと描けたかどうかに興味があるので期待している反応は「合ってるか?外れてるか?」なもんだから、「それは褒めてるの?」はまったく予想していなくて話のつじつまが合わずに挙動不審になってしまった。

「褒めも貶しもしていない」
「このりんごはよく観察すると赤い色に見えてたくさんの緑色が混じっている」といっただけに過ぎない・・・・・ようなことを言えば言うほどドツボに・・・。

まぁ普通の感覚で言えば「他人を評するからにはそこに褒めてるか貶してるかしているはず、それ以外の評価基準は無い。」と思って当然なので伝わらない。

なんとか普通の人にわかるように翻訳しなくては。
で、なんとか

「特徴があるということです。どんな悪人でもいいし、どんな善人でもいいけど、特徴が無いとボクには興味が無いんです。言ってみれば特徴があることは凄く面白いということです!」







何とか意訳できた。


大きさの違う二つの石が転がっている時に多くの人は定規を当ててこっちは10cm こっちは8cmと言ってるし、それが多くの人が共通しているから「石の価値基準は長さで決まる」という常識が出来てる。なのにどこでどう間違えたのか「俺は石を色で比べる」と言ってるようなもんで、
今日の出来事はつい人とはちがう計測方法を使っていることを忘れて
「この石は黒いですね。」
ときたら
「それは長いの?短いの?」
となるよなぁ。
説明するのに苦労した。



もう何度も思いついたらすぐ口にするのはやめようと思いながら

思いついた瞬間に声に出るんだから 止める間があるわけないよなぁ~。
と、思った。

すいません。
もう障害者だと思ってあきらめてください。
スポンサーサイト

Comments

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

どんぱちの小原です♪

Author:どんぱちの小原です♪
映像草野球トイウ冠ヲツケテ~どんぱちプロダクショント名乗ッテマース。ソシテぇ自分デ映画作ッタリィ、自分デ上映シタリィ、出演シタリィ、他ノ上映会二行ッタリ感想書イタリ悪口言ッタリ アリトアラユル方向カラ自主映画ヲ見テイマ~ス。
自主映画デサエアレバ傑作モ駄作モ大好ゥキデ~ス。

ダカラァ
商業映画ハ嫌イデェス!

FC2カウンター
FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。