自主映画まみれ!

自主映画(特に個人映画)という特殊で奇妙でへんてこりんでとてつもなく面白い世界の紹介や批評や悪口や日々のくだらないどうでもいいことを脈絡無くつづったブログ。ただいまブログだと怖いけど会ってみたら割といい人じゃん♪キャンペーン実施中(落とし所不明)

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

え?歴史小説を読む醍醐味って・・・・。

Category: どうでもいい話  
歴史上の偉人

<※左上が誰か分からん・・・・。>



昔に大功績を残した人の時暦の中に少しでも自分と同じところを見つけて
「あ、ここんところまるで俺と同じやんけ!ちゅうことは
俺も本当はとてつもない大物になる可能性あるんとちゃうか?」

って、
どんなに努力しなくても希望を持てるようになるために読むんじゃないの?




私も初めはそうでした・・・・・。
 
でも違う理由から歴史マニアになっていろんな本(歴史書も小説もマンガも)読んだけど、たいていのエライ人ってその時代その場所に生まれなければどうしようもない変人か役立たずばかりだよ。

仮に織田信長のクローンが今の時代生まれたって、
周りの環境が同じでなければ単に礼儀知らずの暴れん坊だし(経済系ヤクザで大物になるかもしれん)、身内にあんだけ過酷な罰なんか与えてたらもっと早く何の功績も無いうちに殺されてる。
尾張の一地方にそこそこのお坊ちゃんに生まれて、独断専行が許されてそれなりの周りの人物配置があって、なおかつ世の中全体が中央集権が未発達で(というか一度完全に壊れた)、という丸っきり戦国時代と同じ状況で無い限り同じことなんか出来ないのだ。

織田信長

その傍証として良いんでないかと思われることが、歴史上の偉人さんたちに同類がいないことで分かると思う。
歴史上のあちこちに何人も超・合理的過ぎて他の人間が馬鹿に見えて仕方なくて父親の位牌に灰投げつけるバカモンが信長以外に果たして居たか?ということだ。

本当のことを言うといつの時代どんな場所にも実は織田信長張りの天才で合理的で野心的で果敢な人間はいたのだ。ただ彼だけがそれらの才能を発揮できる場所と時代を手に入れることが出来たから。それだけだ。他のクローン信長たちはまったく同じ才能であるにも拘らずその他のものが違ったので「たんなる暴れ者か役立たずか キチ○イ」で何も名前を残すことなく一生を終えてしまうんだよ。
(それどころか同じ時代に才能だけなら織田信長なんかよりもっと凄い天才が居たかもしれないんだよ。でもそいつはただの百姓の子で冷害に遭って餓死したかもしれん。)

そして環境や社会は常に変化し続け、二度と同じ時代にはならない。
一度使ったネタは二度と使えないんだよ。


というわけで結論。
歴史小説で自分との共通点をもし見つけたら、もうその時点であなたに歴史に名を残すチャンスはありません
同じキャラクターは歴史上一人で一杯です。
同じことをやって名前を残した人なんか一組もありません。

ついでに言えば
「俺は○○(歴史上の有名人)の生まれ変わりだ!」という奴にも同じことが当てはまります。
同じ人間が違った環境で同じ活躍はできません。


歴史には偽者やモノマネは存在が許されません
いつも必ず
今までに無かったオリジナルの人に
スポットを当てるんだよ。




坂本竜馬

※思えば若い頃は坂本竜馬になりたいと思ったもんだ(恥っ!)
スポンサーサイト

Comments

人物辞典の左上の人物 
勝海舟かなぁ?
No title 
かつて3ヶ月ほどサラリーマンをやっていた会社で、
「私は武将でいえば秀吉タイプですから」
「私はじっとがまんの家康」
「いやむしろ我が道を行く政宗ですな」
と、飲み会で言いあうエラい人たちがほんとにいて驚いた。
ビジネス雑誌とかによくそういう記事が載るらしい。

女が女性雑誌の血液型や前世占いを真に受けるようなもんだが、おっさんたちは真顔だった。

もちろん小早川秀秋とか松永弾正久秀とかじゃないんだよな。
さとけいへ 
>飲み会で言いあうエラい人たちがほんとにいて
あ!それって
互いの作品を褒めあう自主映画監督と同じだ!

>ビジネス雑誌とかによくそういう記事が載るらしい。
歴史小説の主要購買層は主に会社経営者だってよ!
でも例に上げた会話だって、実際は心の中でお互い「え?お前のどこが秀吉やねん!け」とか言ってるんだよ。

>小早川秀秋とか松永弾正久秀
それは他人を陰で評する時に使うんだよ。

ちなみに俺が一番興味を持ってる歴史上のの人物は
勝海舟の父親!
じゃりんこチエのオヤジ(鉄)みたいな奴。

« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

どんぱちの小原です♪

Author:どんぱちの小原です♪
映像草野球トイウ冠ヲツケテ~どんぱちプロダクショント名乗ッテマース。ソシテぇ自分デ映画作ッタリィ、自分デ上映シタリィ、出演シタリィ、他ノ上映会二行ッタリ感想書イタリ悪口言ッタリ アリトアラユル方向カラ自主映画ヲ見テイマ~ス。
自主映画デサエアレバ傑作モ駄作モ大好ゥキデ~ス。

ダカラァ
商業映画ハ嫌イデェス!

FC2カウンター
FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。