自主映画まみれ!

自主映画(特に個人映画)という特殊で奇妙でへんてこりんでとてつもなく面白い世界の紹介や批評や悪口や日々のくだらないどうでもいいことを脈絡無くつづったブログ。ただいまブログだと怖いけど会ってみたら割といい人じゃん♪キャンペーン実施中(落とし所不明)

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しい。

Category: どうでもいい話  
俺の人生で一番大切な言葉。






(笑われたので削除)


2分45秒ぐらいからのダンスシーンが楽しい♪

そのあとのタンデム自転車のシチュエーションで彼女が漕ぎながら思いっきり後ろに反り返るのは情感が出ててOK!

以下取り止めないグダグダ話。
 
人間コマ撮りって、まだ自主映画が8mmカメラだった頃なんかはもう必ず通らなければいけない通過点だったけどね。

タイトル忘れたけど
シネマ秘宝館で大分前に見た20年以上前の高校生の撮った作品が8mmコマ撮りとしては一番記憶に残ってるなぁ。
ストーリーはない。
単にトムとジェリーの追っかけっこ見たいに主役の高校生の男の子がひたすら学校の中を追い掛け回すだけだけど単に一コマ撮りしたというだけでなく、それによって可能になった撮影方法(W)表現が多彩で面白かった。

こういうコマ撮りとは違うけど8mmカリグラフは よしやろう!と思うだけの腕に自信が無いと出来ないんじゃないか?
中野でも杉並でもないどっかの隠居さんの上映会で見た奴は凄かった。

セル画やCGでないアニメーションて手間かかるけどその分表現範囲が広がって技術だけじゃない面白いのが多くてねぇ。

あとアニメーションで俺が一番気に入ってるのは「重力」が無くなり物も人もすべてが地面に縛り付けられなくなって自由なところ。
テレビのアニメでも内容がどんなにシリアスでもオープニングやエンディングの映像では重力という腹立たしい枷が外れててほっとする。
だからアニメはジャンルを問わずオープニングだけは見るなんてことを俺は良くやる。
スポンサーサイト

Comments

No title 
>気持チ良イコトハイイコトダ。

カタカナにしちゃうとこが80年代ぽくてステキ。
新人類かしら。

No title 
小原さんはナウいな。
No title 
書くんじゃなかった・・・・・。
ふ。 
消したった。

俺は
笑わすのは好きだけど笑われるのは嫌いやねん!

« »

09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

どんぱちの小原です♪

Author:どんぱちの小原です♪
映像草野球トイウ冠ヲツケテ~どんぱちプロダクショント名乗ッテマース。ソシテぇ自分デ映画作ッタリィ、自分デ上映シタリィ、出演シタリィ、他ノ上映会二行ッタリ感想書イタリ悪口言ッタリ アリトアラユル方向カラ自主映画ヲ見テイマ~ス。
自主映画デサエアレバ傑作モ駄作モ大好ゥキデ~ス。

ダカラァ
商業映画ハ嫌イデェス!

FC2カウンター
FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。