自主映画まみれ!

自主映画(特に個人映画)という特殊で奇妙でへんてこりんでとてつもなく面白い世界の紹介や批評や悪口や日々のくだらないどうでもいいことを脈絡無くつづったブログ。ただいまブログだと怖いけど会ってみたら割といい人じゃん♪キャンペーン実施中(落とし所不明)

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロ野球から豪傑がいなくなった。

Category: 日常・雑記  
 元プロ野球選手でヤクルトの古田があるテレビ番組のトークで司会者が「古田さんはばっちり練習も勉強もしそうですけど、最近は練習しないで酒ばっかり飲んでても試合で活躍する大物って居ないんですかね?」
と訪ねたことに対し、
「全選手のレベルが高くなってきたので、少しでもサボったらすぐに抜かれるんで、昔のような豪傑は居なくなりましたねぇ。」だとさ。
 超高校級とか規格外とか言われてドラフト1位で入って泣かず飛ばずで引退という選手の中にはこういう自分の才能に胡坐をかいて努力を怠って周りに追い抜かれた・・・というタイプも含まれるそうだ。
面白い!
 というのも、僕もかつてそう思っていた時代が在りました(by刃牙←皆もバイブルにしなさい。 擬音の面白さは荒木比呂彦と双璧!)。
 
 昔の投手は連投連投また連投なんて当たり前で年間30勝とか40勝とか今では考えられない数字を挙げていた時代があった。
 野球素人が、昔のような大車輪で活躍する選手が居なくなったのは
「傑出した才能を押さえ込んで何もかも皆と一生でければいけないという教育方法を押し進めた社会党(旧名)と日教組の政策の誤りだ!」だとかほざいているが、真相はまるっきり反対で、競争者が増えることによって全体の水準が上がって底上げされただけではなく、平均偏差の集中値が高いところに推移していったことが一部の豪傑や天才が生まれにくくなってきたきたということだ。イチローや野茂が50年早く生まれていたらどんな記録が出来ちゃってたか考えると恐ろしいことになりそうだ。つまりその点においては「社会党も立派な功績を挙げたことに他ならない(皮肉ですが)」。
ただ、高いレベルで全体がどんぐりの背比べになってしまうとプロ野球といえどエンターテイメント産業にとっては死活問題でどんなに水準が高くなっても「ヒーロー」というのはやはり必要なのである。現在では、せっかくスターを育てても皆アメリカ行っちゃうのでけっこうダメージは大きい(選手は悪いわけではない)。では全体が高いレベルで揃っちゃったためにスターが出来にくくなった日本のプロ野球(あるいはその他のスポーツジャンルでも)に残された手は何かと言うと世界を相手に戦うしかないと思う。
次回のワールドベースボールクラシックは是非とも前回以上に日本選手にがんばって世界相手にたくさんのヒーローが生まれてほしい!

日出ずるところの民は世界に冠たる優秀な民族だ!『俺たちは黄色い猿じゃねぇ!』と世界を相手に戦って証明しよう!

というわけで、「がんばれニッポン!」
このブログはJOCの後援をお待ちしています。


        WBC




えっと何が言いたいかというと

ああ、日中が暇だ。
会社のパソコンにプレミア入ってたら編集するのになぁ・・・・・・。
スポンサーサイト

Comments

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

どんぱちの小原です♪

Author:どんぱちの小原です♪
映像草野球トイウ冠ヲツケテ~どんぱちプロダクショント名乗ッテマース。ソシテぇ自分デ映画作ッタリィ、自分デ上映シタリィ、出演シタリィ、他ノ上映会二行ッタリ感想書イタリ悪口言ッタリ アリトアラユル方向カラ自主映画ヲ見テイマ~ス。
自主映画デサエアレバ傑作モ駄作モ大好ゥキデ~ス。

ダカラァ
商業映画ハ嫌イデェス!

FC2カウンター
FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。