自主映画まみれ!

自主映画(特に個人映画)という特殊で奇妙でへんてこりんでとてつもなく面白い世界の紹介や批評や悪口や日々のくだらないどうでもいいことを脈絡無くつづったブログ。ただいまブログだと怖いけど会ってみたら割といい人じゃん♪キャンペーン実施中(落とし所不明)

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソメイヨシノの樹齢って?

Category: 日常・雑記  
若干の俗説を交えて 桜についての四方山話。

桜といえば殆どの日本人はだいたいソメイヨシノを指す。
俺の最も好きな花で、辛い冬を乗り越えたことを祝福するようなタイミングで咲き乱れるところなぞ四季のメリハリの強い日本の気候を最も象徴する木なのではないかと思う。
理由は違うだろうけど節目を大事にする日本人のこの花に注ぐ愛情は尋常ではなくこの季節の光景にとって欠かすことの出来ないモチーフである。

千鳥が淵の桜


で、この花(というか木)。
実は江戸時代に生まれたという比較的歴史の浅い種であるにも拘らず人工交配説・自然交配説と両論あって誕生の由来が定かではない。しかし日本人の趣向によほど合ったのか今では日本の桜のうち8割がソメイヨシノなんだそうだ。
ところでこのソメイヨシノ。交雑種(ハイブリッド)特有の欠陥があって子孫を残す能力が無い。そのため誕生から今に至り日本全国に生息域を拡大したのは100%人間の手による挿し木によるものだ。
したがってソメイヨシノはすべて同一のDNAを持つクローンだ。
だからこそ一糸乱れず一斉に咲くという芸当ができるのだが、同様に一斉に同じ病気が広まり地域全滅ということにも簡単になる。またハイブリッド種につきものの免疫の弱さも持っているため管理は難しい。とにかく種から育てることが出来ず、またどうやって生まれたのかという謎が解けないため品種改良が使えない。これほどの人気にも拘らずいまだにもう一つ別の新たなソメイヨシノの開発が成功していないという不思議に見舞われたとてもミステリアスな一面を持つ。

桜のアップ


「戸籍も無く日本中のどこにもその誕生も成長も所属の記録も無く年齢も分からない正体不明のまったく同じ顔をした謎の美女の集団 ~SAKURA~」みたいなストーリーが作れそうだけど。
で、このソメイヨシノのもう一つの謎が「寿命が分からない」ということ。
都市伝説的に60年説というのはあったが、はっきりと記録の分かるもので100年を超えるものがある(弘前城跡公園・by Wikipedia)のでまぁその位は有るだろうということは分かっているけど歴史が浅いのでまだ最期を看取ったものが居ない。

で、ここからもう一つ俺の聞いた都市伝説(by 実弟)。
 
実はソメイヨシノの寿命は200年説というのがあるそうだ。
もしそれが本当ならこの花が生まれたのは江戸時代の半ば。もうそろそろヤバイ時期にきている恐れがある。
ひょっとしたら来年、あるいは再来年かそれほど遠くない未来のある年にとうとう寿命が尽きる桜がでるかもしれない。となるとすべて同一のDNAで出来ているソメイヨシノは同じ年にすべて足並みをそろえて枯れるかもしれないということだ。


桜のナイヤガラ



ソメイヨシノはすべて人間の手で植えられたがそれゆえすべての桜が咲き誇った時に絵になったように配置されている。神社仏閣・公園などの参道や河川の土手や遊歩道・学校や公営施設のシンボリックな場所などには必ず植えられている。それどころか学校・会社などはマークにも使われているぐらいだ。
物語のモチーフや歌に読み込まれた花としては最も多く今後もその数は減ることは無く他の花との差は広がることはあっても縮まることはないだろう。
もし、これらのソメイヨシノが同じDNAを持つクローンであるがゆえに一斉に枯れたら・・・・・・・。
日本の桜の8割が枯れ木になったら。
そして二度とソメイヨシノが見られなくなるとしたら。

何年後かに迎えるであろう寿命の尽きるとき、彼女らは溺れるように愛してくれた人間に対しどんな最期を見せてくれるのだろうか?
これまでになく莫大な量の花と花びらを窒息するぐらい降らせてくれるのだろうか?
音を伴わない声で全国の姉妹達にお互い別れの言葉を交し合うのだろうか?
一方的なだけの人間に対して何の斟酌も未練も無くがっくりと枯れるのだろうか?

そして溺れるほどの愛を注いだ人間はその最期をどう見送るのだろうか?
泣くのか?落ち込むのか?絶望するのか?ニヒルな笑いを浮かべるのか?呆けるのか?
憑き物が落ちたように我に返るのか?そんなに好きでなかったと冷めるのか?怒るのか?狂うのか?


お花見


今年も多摩川のほとりにある小山の斜面では樹林そのものが爆発したかのごとくソメイヨシノが花を吹き上げていた。
実を結ぶことない花はただ虫や鳥達には栄養を人間には美を一方的に供給するだけにも拘らず律儀に今年も咲いてるのを見るとあまりに一方的な関係性にふと気弱になってしまう。


桜の和菓子
桜をモチーフにした生和菓子
ところで和菓子をスイーツと呼ぶのは何とかして欲しい。


スポンサーサイト
テーマ : 季節の話題    ジャンル : ブログ

Comments

今更ながらお断り 
桜の場合、挿し木で増やすんだけど、植物って他の木に挿して育てることが出来るなんていういい加減な生物なので、その場合の寿命ってのは良く分からないらしい。また大木なんかの場合、多くは成長部分を残しあとは死骸という奇妙な性質があり、理論上寿命が無いとも言われる。縄文杉なんかはその好例。

« »

09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

どんぱちの小原です♪

Author:どんぱちの小原です♪
映像草野球トイウ冠ヲツケテ~どんぱちプロダクショント名乗ッテマース。ソシテぇ自分デ映画作ッタリィ、自分デ上映シタリィ、出演シタリィ、他ノ上映会二行ッタリ感想書イタリ悪口言ッタリ アリトアラユル方向カラ自主映画ヲ見テイマ~ス。
自主映画デサエアレバ傑作モ駄作モ大好ゥキデ~ス。

ダカラァ
商業映画ハ嫌イデェス!

FC2カウンター
FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。