自主映画まみれ!

自主映画(特に個人映画)という特殊で奇妙でへんてこりんでとてつもなく面白い世界の紹介や批評や悪口や日々のくだらないどうでもいいことを脈絡無くつづったブログ。ただいまブログだと怖いけど会ってみたら割といい人じゃん♪キャンペーン実施中(落とし所不明)

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人宇宙飛行士無事生還記念四方山話

Category: 宇宙が好き!  


ソユーズの帰還シーンは初めて見たけど、
着地寸前で逆噴射するというけっこう思い切った大胆な着陸だったんだね。

何も知らずに音声無しで映像だけを見たときカプセルが爆発したかと思ったw。

この一連の映像の中で一番楽しそうに見えたのは遥か遥か遠くに点でしか見えない着陸カプセルを見つけてそれを追っかけて走り回るところ。
こちらも釣られて興奮してしまった。

長期間、無重力空間で過ごしていると骨や筋肉の退化や血液の減少など様々な症状が見られることは知られているが、いずれも地球での治療で迅速に回復させることが出来る。しかし地球に帰還した宇宙飛行士が最も回復に時間がかかるのは「手を離すと物は下に落ちるという」ことを身体に思い出させることだとどっかで読んだ。
今回、野口氏が地上で重そうにりんごを両手で抱えて食べてる映像を見たとき「あの重さを実感してると手を離す不安感は大きいんじゃねえの?」と思った。 宇宙飛行士たちのジョークだったんだな。
スポンサーサイト

Comments

No title 
めでたいめでたい。

でも宇宙にまで行ってるのに「日本人最長」とかの尺度を持ち出す意味がわかんないね。マスコミがダメなのか、人間がそういう生き物なのか。
さとけいへ 
>「日本人最長」とかの尺度を持ち出す意味がわかんないね
ちょっと考えればすぐ分かるよ。
映画の世界で言うところの「全米No1」と同じ。
ニュースの価値を高める為に「最長」「最大」「最高」という言葉を使えるように分母を変えるのは本能じゃん。
今後もしじゃんじゃん日本人が行くようになったら
ローカルニュース内では「宮崎県人が初の宇宙飛行!」とか「青森県人初の宇宙遊泳」とか出て来ると思う。
あとやっぱり原初的な感情として、英語でしか喋らない人に感情移入できねぇ~よ。
No title 
とか言いつつ、今日、国立科学博物館で、ペンシルロケットとか人工衛星「おおすみ」とか零戦とか和時計が展示されてるのを「やっぱ日本人って最高だわ。すげえわ!」と涙ぐみながら見てしまった。

>あとやっぱり原初的な感情として、英語でしか喋らない人に感情移入できねぇ~よ。

それをこないだのニュージーランド人とからめてオチにつなげるテクが欲しいところだ。
No title 
>涙ぐみながら見てしまった。
それはホラーだなぁ。

つうか、アルカポネがオペラで涙ぐむシーンを思い出してしまったよ。

« »

07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

どんぱちの小原です♪

Author:どんぱちの小原です♪
映像草野球トイウ冠ヲツケテ~どんぱちプロダクショント名乗ッテマース。ソシテぇ自分デ映画作ッタリィ、自分デ上映シタリィ、出演シタリィ、他ノ上映会二行ッタリ感想書イタリ悪口言ッタリ アリトアラユル方向カラ自主映画ヲ見テイマ~ス。
自主映画デサエアレバ傑作モ駄作モ大好ゥキデ~ス。

ダカラァ
商業映画ハ嫌イデェス!

FC2カウンター
FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。