自主映画まみれ!

自主映画(特に個人映画)という特殊で奇妙でへんてこりんでとてつもなく面白い世界の紹介や批評や悪口や日々のくだらないどうでもいいことを脈絡無くつづったブログ。ただいまブログだと怖いけど会ってみたら割といい人じゃん♪キャンペーン実施中(落とし所不明)

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人買い満喫!森永:ビスケットサンド!

Category: どうでもいい話  
久しぶりの食い物の話題。
一昨年、たまたまカミさんが買ってきたものを食ってからお気に入りになったのが
森永のアイスクリーム:その名も「ビスケットサンド

これがビスケットサンドだ!
これが森永ビスケットサンド(旧デザイン)だ!

バニラアイスを大きめのビスケットで挟んだだけの代物。
値段は100円少々と大して高いものではない。むしろ駄菓子に近く、単純にアイスクリームだけを比べるとハーゲンダッツとかサーティワンの方が数倍美味い。
しかし、この安っぽさがあるバニラクリームを挟んだビスケットの出来が良く、
そのためバニラアイスの安っぽさに気が付かず、むしろ「絶好のコンビプレイ」であることに気付かせる。

本来アイスでは舌休め的な役割を負うコーンやモナカの皮だが、この部分はドライであることが好ましい。
水気を吸ってヨレヨレになっているのは食べ残しを食わされるみたいで生理的にイヤなのだ。
だからアイスを挟むビスケット部分は本来パリパリでないと困るところなのだが、このビスケットアイスのビスケットは柔らかい。
初めて食ったときは「え?」と思ったが、この柔らかさは水気を吸ったことによる柔らかさではない。ドライなのに柔らかいのだ。
そのせいでビスケットとアイスの両方のメリットを味わうことができる。
口の中でアイスは堪能できるまで形をとどめるがビスケットがアイスの冷たさを程よく抑え、冷え過ぎることなく喉を通っていく。

このコンビネーションが素晴らしいため高級アイスから受け取るより大きい感動と快感がある。
製品を構成するパーツが多いときは大事なのは突出した能力よりバランスの良さが強さに結びつくことをオートレースの最高峰近代F-1マシンが証明しているがまさにそれと同じ現象がアイスクリームの世界で「森永 ビスケットアイス」が達成したのだ!



現代F-1ではバランスこそ武器だ!
バランスこそ武器だ!


 
というくらいお気に入りなのだが、残念なことに俺の近所に売ってるところが少ないか、あっても数が少ない。
去年もコンビニ・スーパー・ディスカウントなど自転車で走り回って売ってるところを探した。
アイスクリームの商品回転はそれほど高くないらしく、一度売り切れると補充されるまでの期間が滅茶苦茶長いのだ。そのため、店によっては一回買い損ねると売り切れでひと夏買えなくなる。この物質文化の最高峰にあるわが国で欲しいときだけ買えばいいという論理が成り立たないのだ。
そのサイクルの悪さに気付いた俺は昨年近所を絨毯爆撃し、見つけた端から大人買い!
家の冷凍庫は業務用のような状態になった。そうして秋が過ぎ冬になりアイスを食うことは無くなった。

で、先々週からの暑さ本番を向かえそろそろ今年の漁をと、始めたのだが、どういうわけかどこにも無い!
本来俺は物欲が薄く、あまり執着しないのだが、ビスケットアイスだけは一冬楽しみにしてただけに「ヤバイ!」という感情が刺激されてしまった。渇望感が物欲を蘇らせたのだ。
そうして約2週間探し回ったのだがどこにも無い!


俺の乱獲のせいで絶滅!?
ニホンオオカミ ニホンカワウソ トキ


ニホンオオカミ・ニホンカワウソ・トキ・・・そしてビスケットサンド。
と思ってたら昨日、一つ手前の駅のコンビニで発見。
パッケージデザインも少し変わっていて少々ドギマキした。

さっそく大人気なく大人買いをした。
問題は次の猟場を早く見つけなくてはいけないことだ。
森永の公式HPでは今年も発売しているのは間違いなさそうだけどああいう商品は移り変わりが激しいから突然生産打ち切りになることなんか普通にあるだろう。
どうやって自分の分を確保するか?


むしろ、ここまで持ち上げたのだから
森永さんにはぜひこのブログを見つけていただいて
宣伝のお礼としてビスケットサンドを一年分戴けないかとも思っている。


お返事 1週間待ちます!
スポンサーサイト
テーマ : アイスクリーム    ジャンル : グルメ

Comments

No title 
あ、これ私も好きです。
私が子供の頃映画館では、ホール内でこれを売り歩く売り子がいたもんです。
聞くところによると、関東では「東宝アイス」ってモナカがあったようですが、福岡では「ロイヤル」のビスケットアイスが定番でした。
練馬の隠居さんへ 
あ、知ってる人が居てよかった!
これって大分前からあったんですか?
ロングヒット商品なら少し安心。でないとまたいつなくなるかと思うと気が気でない。

無くなるかもしれないという「不安」が消費を刺激するという トイレットペーパー騒動のような状況になってしまっています。

生まれてなかったから知らないけどw
No title 
>聞くところによると、関東では「東宝アイス」ってモナカがあったようですが、

「東宝アイス」モナカあったあったあった!
チャンピオンまつり見ながら食べたわー。
東宝アイスなんて知らん! 
実は俺、ゴジラ一本も見たこと無い。
な~~んか気が乗らないんだよね。

え?チャンピオンまつり?
アーティストなのに?

それってどうよ?
クラシックとか園芸が趣味とかいうのが君のプロフを俺は最近少し疑い始めてるよ。

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

どんぱちの小原です♪

Author:どんぱちの小原です♪
映像草野球トイウ冠ヲツケテ~どんぱちプロダクショント名乗ッテマース。ソシテぇ自分デ映画作ッタリィ、自分デ上映シタリィ、出演シタリィ、他ノ上映会二行ッタリ感想書イタリ悪口言ッタリ アリトアラユル方向カラ自主映画ヲ見テイマ~ス。
自主映画デサエアレバ傑作モ駄作モ大好ゥキデ~ス。

ダカラァ
商業映画ハ嫌イデェス!

FC2カウンター
FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。