自主映画まみれ!

自主映画(特に個人映画)という特殊で奇妙でへんてこりんでとてつもなく面白い世界の紹介や批評や悪口や日々のくだらないどうでもいいことを脈絡無くつづったブログ。ただいまブログだと怖いけど会ってみたら割といい人じゃん♪キャンペーン実施中(落とし所不明)

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ああああ!仮面の忍者赤影って!

Category: テレビ  
なつかしのテレビ番組OPをゆうつべでいろいろ見てたら
「仮面の忍者赤影」があった。

赤影参上


これらが放映されていた当時、テレビプログラムの蓄積が少なかったので人気番組は繰り返し再放送されていたがこの番組も朝といわず夕方といわずとことん繰り返し放送されていたこともあって大好きだった。

それにしても赤影のこの俳優はちょっと恐ろしいくらいの美形だ。

人物の顔はどこかに欠点というものがありそれが個性を主張するものなんだが
なんというか個性がまるで無い漫画の中にしかかけないほどの整い方をしている。
誰かであるが誰でもない。そういうところはダビンチのモナ・リザに例えても良い!

なんてことを考えながら、何気に見ててあることに気が付いた。
 


あ、実写版 シャア

アニメ版赤影






って思いついたけど、ネット見たらもうみんなおんなじこと考えてたんだね。





それにしても赤影を演じた坂口祐三郎って本当にデキ過ぎた顔してたんだなぁ。

実際は赤影以外は仕事がほとんどなくウィキみても時代劇のゲスト出演ばっかりだった(キカイダーに出演歴があったのには笑った)。
外面の造詣も才能だとしたら彼のそちらの才能のずば抜け加減はちょっとありえないくらいなもんで、そのために演技力というもうひとつの才能をそこまでもってくることが不可能だったかも。
というのも、赤影の撮影当時、本人が「タイトルは赤影、演技は白影、人気は青影」と話していたと青影が聞いたそうだ。
子供にそんなこと言うなよ(w)。と思いながら
原因も結果も分かっているのに解決できないことに対してのうめき声を聞いたみたいで痛々しく感じたからだ。





スポンサーサイト
テーマ : 懐かしドラマ    ジャンル : テレビ・ラジオ

Comments

« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

どんぱちの小原です♪

Author:どんぱちの小原です♪
映像草野球トイウ冠ヲツケテ~どんぱちプロダクショント名乗ッテマース。ソシテぇ自分デ映画作ッタリィ、自分デ上映シタリィ、出演シタリィ、他ノ上映会二行ッタリ感想書イタリ悪口言ッタリ アリトアラユル方向カラ自主映画ヲ見テイマ~ス。
自主映画デサエアレバ傑作モ駄作モ大好ゥキデ~ス。

ダカラァ
商業映画ハ嫌イデェス!

FC2カウンター
FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。