自主映画まみれ!

自主映画(特に個人映画)という特殊で奇妙でへんてこりんでとてつもなく面白い世界の紹介や批評や悪口や日々のくだらないどうでもいいことを脈絡無くつづったブログ。ただいまブログだと怖いけど会ってみたら割といい人じゃん♪キャンペーン実施中(落とし所不明)

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんな勘違いしてるだろうけどいくら走っても痩せないよ。

Category: 日常・雑記  
ダイエットに効果的と言われる有酸素運動のしくみとは以下のとおりです。

筋肉の収縮に必要な燃料であるアデノシン三リン酸(ATP)は体内の貯蔵量が極端に少なく、わずか数十秒程度で枯渇する。
さらに運動を持続するためにこのATPを体内で再合成しなくてはならないのだがその経路(方法)のひとつが
酸素と脂肪を燃焼させることで代替エネルギーを生み出すのがこの有酸素運動というやつだ。
で、この仕組みがアホみたいに効率が良く、60kgの人間が1km走るのに要する燃料(脂肪)はわずか8g(-^〇^-)。
はっきり言って走るだけなら人体はもともと莫大な燃料を保存しているし、俺の知り合いの何人かは無尽蔵といってよい貯蔵料を要している!

本人はこう見えてると思っている


が、逆に言えば1Km(1000m)も走って消費できる脂肪はわずか8gしかないわけで、減量の実感が味わえるキログラム単位の結果を出そうとしたら1kg減らすための距離は60kgの体重の人間だと120kmも走らなくてはならないということだ。マラソン3回分!
さらにダイエットしようという人間の心を折ろうとするのが人間の体はやはり糖分によるエネルギー消費の方を優先するため運動し始めはまずこの糖分を使おうとするのだ。
一般的なダイエットを目的としたジョギング本で言われるのは「はじめの20分までは6:4で糖分エネルギーの方が多く消費され、20分以降にならないと脂肪を効率よく燃やしてくれない。」という話。
忙しい現代人が有酸素運動だけで減量しようなんていうのは夢物語なのだ。



事実、喘息による循環器系のダメージを軽減するために始めた俺のジョギングは3年間3kmグラしか走れない間、全く体重が変わらなかった。
そういう俺の経験から言うと

食べない以外に

効果の出るダイエットは

無い!



 
デブ猫

実際、体重という収支を計算すると膨大に膨れるばかりの資産を減らすためには消費を増やせばいいのだが、先にも行ったようにこれがほとんど不可能なのだから
あとは単純に収入を減らすしか無いではないか。

そうやって我が家の晩メシからご飯が消滅し野菜だけの生活にしたのが一昨年の秋。
1ヶ月で4kg落ちて次の1ヶ月でさらに4kg落ちた。
それからです。
走る距離がぐんぐん伸びてタイムがぐんぐん縮んだのは。
そうなると良いスパイラルに入ってくる。
そもそも走るとは膝に体重の三倍の荷重がかかるのだが体重が落ちたおかげで膝への負担が30kg近く減った。
もちろんそのことが走行距離を伸ばすことにもつながる。
また超・長距離走に必要になってくるのは膝・腰・腿などの筋肉であるがそれを鍛えるための最もよいトレーニングがスクワットなのだけど痩せないとこれができないのだ。

もうね4~5年走ってきたけど、痩せるために走るなんて現代人には無理!絶対無理!

完全な幻想!!

走ることがダイエットに良いのは「痩せてから」だ。
同じような甘い希望を持ってるものは今日のこの記事を心に刻みなさい。



若くて可愛くて愛想のいい子なんて神宮か皇居周りしか走ってねぇ~よ!
running style




ところで、今日初めて経験したのだが
先にも書いたように有酸素運動とはいえ糖分解エネルギーも途切れる事無くジョギングには使われる。
市民マラソンなどで途中での補給品として推薦されてるバナナや飴はすぐに欠乏するこの糖分を補うためなのだが、もしこの糖分を取らずに走ったらどうなるか?というと
体が止まります!

昨日の夕飯から何も食べずに今日午後走り始めたら5km過ぎたあたりで走れなくなりました。
今まで喘息発作で呼吸が細って息が出来なくなった時以外は歩いたり止まったりはあまりなかったが、それでも呼吸が整えばまた走り出せたのに今日は呼吸や心拍が戻っても体が走ることに拒絶反応を示した。
気分も悪くないしどこも痛くも痒くもないのに走れない。500m走っては歩き1000m走っては止まりをくりかえしてやっとこゴールした。
やはり走る前にはスポーツドリンクとかカロリーメイトとかバナナとか消化がよくてエネルギー効率のいいものを腹に入れてからでないとなんか失敗した~~って感じが溢れ出てとにかく格好悪い。
そのあとの一日の空腹感の激しいこと激しいこと。自分でもびっくり。


ウィダーインゼリー
スポンサーサイト
テーマ : ジョギング・ランニング    ジャンル : スポーツ

Comments

 
無理とか決めつけるなんて
ださいっす
なんかコメントがあるかと思ったら・・・。 
「現代人の生活の中では痩せられるほどの大量のカロリー消費出来るだけの運動をすることが難しいから無理」と書いてるのがわからんか?
ダサいとかダサくないとか、決め付けてるとかじゃないんだよ。
よく読め。アホ。

むしろ君こそ「根拠も出さず、「無理じゃない」と考えてる節があるが、なんだそれは?それこそダサいぞ。

« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

どんぱちの小原です♪

Author:どんぱちの小原です♪
映像草野球トイウ冠ヲツケテ~どんぱちプロダクショント名乗ッテマース。ソシテぇ自分デ映画作ッタリィ、自分デ上映シタリィ、出演シタリィ、他ノ上映会二行ッタリ感想書イタリ悪口言ッタリ アリトアラユル方向カラ自主映画ヲ見テイマ~ス。
自主映画デサエアレバ傑作モ駄作モ大好ゥキデ~ス。

ダカラァ
商業映画ハ嫌イデェス!

FC2カウンター
FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。