自主映画まみれ!

自主映画(特に個人映画)という特殊で奇妙でへんてこりんでとてつもなく面白い世界の紹介や批評や悪口や日々のくだらないどうでもいいことを脈絡無くつづったブログ。ただいまブログだと怖いけど会ってみたら割といい人じゃん♪キャンペーン実施中(落とし所不明)

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鏡に写らない私・・・・・!(キャァ~~~~~~!!)

Category: テレビ  

父親1月1日
弟12月25日
カミさん4月1日


と俺の身内には国民的メモリアルと被ったせいで誕生日を家族にすら忘れ去られるという不幸な人が多いのですが、
案の定カミさんの誕生日を今年も相手より先に言うことができず人でなし扱いを受けました。

あ、すいません。
弟の誕生日は12月4日なのでメモリアルディではありません。
せっかくなので嘘を混ぜました。

ところで今日のネタ。
ネットで拾った嘘ネタ。
ロシアのテレビ局で放送されたドッキリカメラのアイデアが非常にインタレスティングだったので貼り付けます。


【トイレの鏡に自分が写らない!?】




荷物まで写らないなんてうひゃひゃひゃ!
 
双子を使った単純なアイデアなのに
この不思議の仕組みを当事者はなかなか理解できないみたい。
ちょっと本当にどのように見えるのか自分もあの場所に立って見てみたいものだ。

ロシアのドッキリ

成熟し切った日本のテレビバラエティでは展開が単調なこういうネタはもう見向きされなくなってしまっていると思うがターゲットの遭遇したこの不幸(♪)にもっと被せていったり広げていったりすることができれば面白いんだけどね。
「呪われたら鏡に映らなくなる」とかいう設定の元でインチキ降霊術会とかにターゲットを参加させるみたいなものかな?


ところでこの仕組みの中で気になってるのが
仕掛け人やターゲットの後ろに置かれたハーフミラー。
現実世界とミラーの中の虚世界の双方に置かれることでこのイタズラを最高の位置で切り返して撮ることが可能になったんだけど、
実際に洗面所のこの位置に鏡があったら本当なら永遠鏡像が映るはずだよね?
このイタズラだと大鏡は嘘(ただのガラス)だから、向こうの嘘のセットだけが写るんだっけ?

いや、そこで気づいたろう?なんて高度な話じゃなくて。
こんだけ凝ってても嘘が付けない部分があるということが不思議な気がして いとおかし。






なんか面白いミステリーができたりして?
スポンサーサイト

Comments

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

どんぱちの小原です♪

Author:どんぱちの小原です♪
映像草野球トイウ冠ヲツケテ~どんぱちプロダクショント名乗ッテマース。ソシテぇ自分デ映画作ッタリィ、自分デ上映シタリィ、出演シタリィ、他ノ上映会二行ッタリ感想書イタリ悪口言ッタリ アリトアラユル方向カラ自主映画ヲ見テイマ~ス。
自主映画デサエアレバ傑作モ駄作モ大好ゥキデ~ス。

ダカラァ
商業映画ハ嫌イデェス!

FC2カウンター
FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。