自主映画まみれ!

自主映画(特に個人映画)という特殊で奇妙でへんてこりんでとてつもなく面白い世界の紹介や批評や悪口や日々のくだらないどうでもいいことを脈絡無くつづったブログ。ただいまブログだと怖いけど会ってみたら割といい人じゃん♪キャンペーン実施中(落とし所不明)

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次のSUPER B-DASHは10月4日(土曜日だ)!

Category: SUPER-B-DASH  
毎月一回、自主映画の古今東西名作傑作ばかりを集めたインディーズの名画座、名づけてSUPER B-DASHの3回目のお知らせおよび勧誘です。
今回も様々なベクトルで上映コンペや映画祭招待された作品をラインナップしました。
特に、なにわ天閣監督・伊刀嘉紘監督は海外での評価も高く、国籍・人種を超えて人間を楽しませることに成功している作家の内のお二人です。

私個人の意見ですが自主映画が「マニアックな作品ばかり」というのは間違いです。
前回までの作品も含めて特に思うのは「商業映画は、映像が表現できる面白さのうちほんの一部しか伝えられていない。」ということです。それはコストが掛かりすぎる媒体であることの宿命なのですが、そのために危険を避け、安全を確保するために多くの「面白さ」を切り捨てざるを得なかったのではないかと言うことです。
自主映画の魅力のひとつに、そうやって商業が手を出せない、あるいはまだ出しいない映像の面白さをまだ保持し続け、あるいは広げ続けている貴重な「場」から生まれたものだと思っています。
「映画はまだまだ面白いこと全部をやりつくしていない。」
今回はそんな思いをメニューに込めてみたいと思います。

warau2

※上記の想いは選者である小原個人の思考であり、出品している監督・作家の方々のそれぞれの思いとはまったく異なるものであり、また一致・賛同した上で上映しているわけではありません。


●日にち:10月4日(土曜日)
●時 間:午後6時より~9時ぐらいまで
●場 所:BABACHOPシアター (新宿区下落合1-7-11 栄新ビル1F)
     http://babachop.net/
●入場料:1000円ポッキリ

●上映作品
 ◎バトル野郎/田畑佳昭(21分)
 ◎黙って前見て運転せよ/河野和男(45分)
 ◎特攻伝説・みどりちゃん・SPACE GO/なにわ天閣(計25分)
 ◎笑う胃袋/伊刀嘉紘(60分)


あ、あと繰り返しますが
10月4日の土曜日ですよ!



 
●バトル野郎/田畑佳昭(21分)
「バカンヌ映画祭」BCG賞、TBS系「ワンダフル」で第一回自主映画選手権でグランプリ。16mmサウンドリニューアル版の特別上映。

batoru1

漫画脚本家でもある田畑監督作品。地球を侵略するために地上に降り立ったサイヤ人。しかし彼の野望はたまたま通りかかった空手着をまとった孤高の戦士・バトル野郎が立ちはだかった!果たして宇宙最強の戦士よりも強いバトル野郎の正体とは!?
CGやら数々のギミックやらとにかく、楽しませてくれるためのアイデアや技術をとことん貪欲に突っ込んでくれて快感。
クライマックスの盛り上がりは尋常ではありません。まさに地球人であることを心の底から感動して受け止めることになるでしょう

http://www.battle-yarou.com/

●黙って前見て運転せよ/河野和男(45分
2002年いずみさの映画祭・審査員特別賞、2003年長岡アジア映画祭・準グランプリ受賞・主演女優賞.

damatte-5.jpg

夏を前にイキナリフラレタ男、モリカワ24歳。中学時代の同級生アスカを誘ってちょっとそこらまでドライブ。
一向に盛り上がらないところに出てきたヒッチハイカー、ガッケ&セツコ19歳
「日本海の水を太平洋に持っていくんです」
意気投合してそんなアホな目的で走る4人組。
だが夜な夜な熱を出すセツコ。そこに追ってくる男の影。
そして日本海の水は・・・ 青春ロードムービー。

ドキュメントのようなフィクションのようなそのどちらでもあり、どちらでもない不思議なタッチがこの作家のもっとも魅力的なところだと思います。普通の商業映画を見慣れていると一見乱暴に撮りっぱなしに見えてしまうその部分が受け入れられないかも知れませんが、実はそれが彼の語り口です。フィクションに付きまとう作り物っぽさを廃し、ドキュメントであるかのように撮りながらなおかつやはりエンタメである。その絶妙の演出をお楽しみください。
http://www33.ocn.ne.jp/~peaceman/

●特攻伝説・みどりちゃん・SPACE GO他一杯 /なにわ天閣
ハンブルグ国際短編映画祭コンペティション部門正式参加、シュトゥットガルト映画祭招待
モントリオール国際ファンタスティック映画祭招待、エジンバラ国際ホラーフィルムフェスティバル招待、ぴあフィルムフェスティバル入選グランプリノミネート、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭審査員特別賞 他超多数。

naiwa

ハッキリした定義が成り立つ前に「バカ映画の巨匠」というステイタスを確立し、観客の思考のはるか彼方を光明をあてる奇怪な表現者であり芸術家であり、技術者である なにわ天閣作品をまとめて見られる貴重な場です。上手く紹介する言葉が無い・・・・・。


http://www2.odn.ne.jp/tenkaku/

●笑う胃袋/伊刀嘉紘(60分)
第5回TAMA NEW WAVEグランプリ受賞の他、みちのく国際ミステリー映画祭オフシアター部門グランプリ。
Asian International Film Festivalグランプリ、釜山アジア短篇映画祭など多数の映画祭で入選。
また、近作がフランクフルト、パリ、バルセロナ、チューリッヒなどで巡回上映。

warau1

warau2

男はとある料理屋で、どことなく妖しげな存在感を醸す女性に出会う。屠畜場で牛が殺されるのを見た瞬間味覚に目覚め、そのくせ少ししか食べられなくなったのだ、そう言いながら旨そうに肉を食べる女に、男は強く惹きつけられる。一方、女は男の食べっぷりを好み、二人はやがて愛し合うようになった。この作家の作品は数多くあり、どれも素晴らしい中割りと初期の頃にあたる作品ですが、技術的なことはもちろん「食欲と性欲」という抽象概念を丁寧でまったりとした語り口で上手にまとめた上であっと驚くオチという短編として実に見事な料理となっているところがかなり私は好きです。く


http://www.fides.dti.ne.jp/~yito/laughinstomach/index.html(http://www.fides.dti.ne.jp/~yito/)
スポンサーサイト
テーマ : 自主制作    ジャンル : 映画

Comments

タイトル訂正 
ご指摘を受けてタイトル一部訂正しました。

« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

どんぱちの小原です♪

Author:どんぱちの小原です♪
映像草野球トイウ冠ヲツケテ~どんぱちプロダクショント名乗ッテマース。ソシテぇ自分デ映画作ッタリィ、自分デ上映シタリィ、出演シタリィ、他ノ上映会二行ッタリ感想書イタリ悪口言ッタリ アリトアラユル方向カラ自主映画ヲ見テイマ~ス。
自主映画デサエアレバ傑作モ駄作モ大好ゥキデ~ス。

ダカラァ
商業映画ハ嫌イデェス!

FC2カウンター
FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。