自主映画まみれ!

自主映画(特に個人映画)という特殊で奇妙でへんてこりんでとてつもなく面白い世界の紹介や批評や悪口や日々のくだらないどうでもいいことを脈絡無くつづったブログ。ただいまブログだと怖いけど会ってみたら割といい人じゃん♪キャンペーン実施中(落とし所不明)

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あ、良い手を考えた!

Category: 自主映画雑感  

そうか!順番を間違えたんだ!
と言うか、やっぱりアイデアって渦中とか事後になってから出てくるなぁ。
現在、出足非常に芳しくない「SUPER B-DASH」だがやるまえに
『自主映画見るのが大好きっ子』とかなんとかいうコミュニティをMIXIで作っとけば良かった。

参加者が自分で見た名作傑作の感想や批評を熱く紹介しあい、
時々その人のセレクトの上映会をメンバー内でやる
そうやって細々と情報を集めていって年に一回ぐらいドカンと上映イベントやるとすればよかったんだ。
既存の商業映画に飽きたけど映画好きな連中が集まる場を最初に作ってからやればよかったんだ~~~~~!

 


いや、待てよ?


 
今からやってもおかしくないぞ。
SUPER B-DASHはそのコミュのプレゼンテーションという位置付けにすればいいんだ。
メンバー集めのために開催すればいいということだ。
そもそも「おもしろい」と聞きながら見れてない作品だって一杯あるし。
メンバーが集まれば、会場費を出し合ってメンバー上映会をすれば告知とか集客とか考えなくていいし。(いや、考えてもいいけど)

要は、作家から与えられるまで見れない。名前は聞くけど見られないという 自主映画に付属しているもったいない現状を見る側から働きかけていこうというベクトルかな。
内向きな場だから場合によっては俺のお宝「エビ天」作品上映会とかの素材持ち寄りイベントなんかとても素敵だと思うし。

かなり昔、一度他人の家で各自が持ち寄ってテープの徹夜上映会みたいなことをやったことがあってずいぶん楽しい経験をしたことがある。
セレクターのセンスが問われるが、そういう切磋琢磨も見る側にも必要だろう。

このコミュのメリットは常時情報の発信ができるということと、それに伴い俺のツテを広げるということと、もっと他の人も自分基準でセレクトされるべきという面からも良い。
で、コンテスト以外の良質の作品を鑑賞できる場を作れるというすごく原初的な俺の欲望を一番満たしやすい方法じゃないのか?

俺は気に入った♪
中身やコンテンツをどうするか?
運営上予想できるトラブルは何か?(それによっては変えなきゃいけないルールだってあるだろうし)

その辺、ちょっと考えて辻褄合わせたらすぐやろう!
スポンサーサイト
テーマ : 自主制作    ジャンル : 映画

Comments

No title 
う~ん。
考えたら「映像温泉芸社」て少し変形してるけど同じようなことをもうずっと前からやってる団体だったんだ。

まぁ、あそこも少子高齢化の波にどっぷり被われてるからもっと若い人の中にああいう団体が生まれればいいや。

理想は自分たちで作家に交渉したり作品集めたり上映会を主催したりできるような実務型の人間がたくさん誕生して、その後セレクト基準や方向性の違いにより内部分裂して、そういうセレクト上映会があちこちにいくつかできて見る側が選択肢を広げられる常態になること。

もしそれができたら俺はイベント主催を引退しよう。

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

どんぱちの小原です♪

Author:どんぱちの小原です♪
映像草野球トイウ冠ヲツケテ~どんぱちプロダクショント名乗ッテマース。ソシテぇ自分デ映画作ッタリィ、自分デ上映シタリィ、出演シタリィ、他ノ上映会二行ッタリ感想書イタリ悪口言ッタリ アリトアラユル方向カラ自主映画ヲ見テイマ~ス。
自主映画デサエアレバ傑作モ駄作モ大好ゥキデ~ス。

ダカラァ
商業映画ハ嫌イデェス!

FC2カウンター
FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。